COMPANY

会社案内

日本容器は、ブロー成形製品、
インジェクション成形製品だけではなく金型、加工機、
成形機まで高い技術と信頼で
皆様のニーズにお応えいたします。

Top Message

当社は、1967年兵庫県宝塚市で創業し、50年以上にわたり、主に自動車産業向けブロー成形製品をお納めしてまいりました。

お客様のご要望される品質、納期、コストを満足させるため日々努力するうち、ブロー成形製品のみならず、金型、加工機、成形機を社内で製造するようになり、また射出成形をも通して、高い技術と品質でお客様の信頼を得ています。

モノづくりを通し、お客様の御要望を形にし、地域社会に貢献できる企業であり続けられよう、社員一丸となって努力してまいります。
今後とも一層の御支援賜ります様お願い申し上げます。

Corporate Mission

  • 1.創意をもって仕事に取り組もう!
  • 2.誠意をもってお客様に接しよう!
  • 3.熱意をもって困難にチャレンジしよう!

Company Profile

社名
株式会社 日本容器
代表取締役社長
上野 修嗣
設立年月日
昭和55年10月6日
資本金
5,000万円
事業内容
プラスチックの成形加工および製品の販売。
主として自動車用、工業用部品のブロー成形品、
インジェクション成形品の成形、組立、販売。
ブロー成形用金型、加工機、ブロー成形機の組立、販売。
従業員
50名
Tel
06-6855-0046(代)
Fax
06-6855-5269
本社
〒560-0052 大阪府豊中市春日町4-2-16 ライジング登代ビル2F
第1工場
〒669-3101 兵庫県丹波市山南町上滝1231-1[MAP]
敷地:6,200㎡・建物:延2,000㎡
Tel:0795-78-0011(代)
Fax:0795-78-0601
第2工場
〒669-3101 兵庫県丹波市山南町上滝220-1[MAP]
敷地:1,800㎡・建物:延590㎡
Tel:0795-78-0331(代)
関連企業
有限会社 今福金型

Access

本社大阪府豊中市春日町4-2-16 ライジング登代ビル2F Tel:06-6855-0046(代)

〇車をご利用の方
国道171号線「牧落」交差点を大阪方面(南)に進みます。1つ目の信号を右折し、
府道豊中亀岡線を直進して2つ目の信号のある交差点の左側です。
〇タクシーをご利用の方
「春日町4丁目」バス停、もしくは「春日郵便局」をご指定ください。
〇バスをご利用の方
阪急バス「33、34、36、37、38、50、51系統「春日町4丁目」バス停をご利用ください。
時刻表はこちらをご覧ください。

第1工場兵庫県丹波市山南町上滝1231-1 Tel:0795-78-0011(代)

第2工場兵庫県丹波市山南町上滝220-1 Tel:0795-78-0331(代)

舞鶴道丹南篠山ICから国道176号線を北上します(約5分)。
大山下交差点を左折し、県道77号線を約10分西進した右側です。

History

1967年(昭和42年)4月1日
兵庫県宝塚市で日本容器製作所設立。
プラスチック成形品の売買を主とした業務を行う。
1969年(昭和44年)5月3日
60m/m中空成形機2台設置。成形開始。
1976年(昭和51年)9月1日
兵庫県氷上郡(現丹波市)山南町に工場建設、移転(現第1工場)。
1980年(昭和55年)10月6日
株式会社日本容器に改組
(本社大阪府豊中市宮山町1-9-3 資本金300万円)。
1981年(昭和56年)10月20日
山南工場(第1工場)の拡張工事を行う。
1982年(昭和57年)9月7日
資本金を800万円に増資。
1987年(昭和62年)7月1日
豊中市春日町4-2-16 ライジング登代ビル2Fに事務所開設。
本社業務を行う。
1988年(昭和63年)12月1日
兵庫県氷上郡(現丹波市)山南町才加に第2工場を設立。
成形機5台を設置し稼動開始。
1990年(平成2年)1月10日
資本金を1,600万円に増資。
1991年(平成3年)9月1日
有限会社今福金型を設立。
1993年(平成5年)7月20日
第1工場に650TON射出成形機を導入し 射出成形製品の溶着を開始。
2000年(平成12年)1月25日
ISO9002:1994認証取得(認証機関DNV)
2000年(平成12年)2月8日
資本金を5,000万円に増資。
2000年(平成12年)7月30日
3次元CAD、マシニングセンタ、放電加工機を導入。ブロー金型製作開始。
2002年(平成14年)1月31日
ISO9001:2000認証取得(認証機関DNV)
2003年(平成15年)5月1日
自社にて80mmブロー成形機製作開始。
2004年(平成16年)1月16日
ISO14001:1996認証取得(認証機関DNV)
2009年(平成21年)12月10日
中小企業経営強化法にもとづき経営革新計画を承認される。
「自動偏肉装置を利用した最適な肉厚設定によるエコ成形」
大阪府(経営革新計画承認企業一覧)
2009年(平成21年)12月
日刊工業新聞社 工場管理 12月号 特集「不況に打ち勝つ!POP最新活用法」で8ページにわたり当社が紹介される。
2010年(平成22年)2月
日経ものづくり2月号に弊社生産システムが紹介される。
日経クロステック(日経ものづくり2010年2月号)
2013年(平成25年)9月
平成24年度補正ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金(2次公募)に「ブロー成形から射出成形によるダクト形状製品のランニングコスト・環境負荷の低減」が採択される。
中小企業庁(ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金)
2015年(平成27年)2月
日刊工業新聞社 型技術 2月号「開発ものがたり」に、「ブロー成形の弱点を解消」として紹介される。
2015年(平成27年)12月25日
「ブロー成形用ダイスヘッド、ブロー成形用装置、偏肉パリソン成形方法および異形成形品の製造方法」特許登録
特許第5860263号
2017年(平成29年)3月10日
3Dサクションブロー成形機を製作・出荷

Client

主な販売先(50音順)

  • 今井ゴム株式会社
  • コダマ樹脂工業株式会社
  • 東拓工業株式会社
  • 株式会社オーエフティー
  • 新栄工業株式会社
  • 株式会社西日本イノアック
  • オリップ株式会社
  • タイガー株式会社
  • 株式会社ハイレックスコーポレーション
  • キョーラク株式会社
  • タイガースポリマー株式会社
  • 株式会社マーベックス
  • 近畿容器株式会社
  • 株式会社高槻化成
  • ミナト医科学株式会社

主な納入先(50音順)

  • 井関農機株式会社
  • ホシザキ株式会社
  • ミナト医科学株式会社
  • 株式会社クボタ
  • 本田技研工業株式会社
  • UDトラックス株式会社
  • ダイハツ工業株式会社